■ 彩彩画房 -Memo- ■

アクセスカウンタ

zoom RSS 化物語十四話の撫子さんがあまりにもアレだったので思わず描いてみた

<<   作成日時 : 2010/03/03 19:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

で、こうなりましたー。

画像



いまさらながらその真価に気づく。

年少組ながら、こういう役回りだったんですね。

そりゃ、全国の『お兄ちゃん』がほっとくわけないわ(苦笑)。

本編の主役(というか、ヒロイン)は羽川嬢の黒いほう(のハズ)なんですが、数カットのみにひとりだけ新しい衣装設定をもらっていた撫子さんは破格の厚遇を受けている気がします。

制作スタッフから愛されてるなー(笑)。



撫子さんといえば、はだかブキャスケットのイメージが強すぎて、なにも被ってないと非常に『らしく』見えないんですね。

バランスも難しい。

誰が描いてもそれらしく見えるし、でも、違っても見える。

不思議なキャラクターです。



で、肝心の『化物語・十四話』のWeb配信ですが、3月16日の23:59までのようですので、忘れないうちに見ておくほうがよいかと思います。配信は終了しました。
前回がほとんど放置状態だったのに比べ、今回は一ヶ月未満しか期間をとらない運営側の調整能力はどうなっているのか小一時間ほど問い詰めt(ブログ放置の自分にブーメランしてきたので以下略)。

次回は最終回ですが、どんなオチ(あえてオチという)を見せてくれるのか楽しみです。






…あ、真宵さんの出番まだありそうですねー。

大活躍とはいかないでしょうが。

それより、中の人の声帯の具合がちょっと心配です。






え?オリンピック?

それっておいしいんですか(笑)?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>…あ、真宵さんの出番まだありそうですねー。
原作と同様なら最終話での出番は・・・といったかんじですかね?
原作続編では出番いつも通りありますので(あいかわらずぶっとんでるけどw)2期があることを期待したいですね
RED
2010/03/07 08:16
コメントありがとうございます。
上手に情報ぼかしていただいたので、最終話を楽しみに待てます。
原作未読なもので^^;
2期は…あるとしたらOVAのような気がします。
DVDとかやたら売れたみたいなので、これを見逃す制作側ではないかとw
Re: REDさん
2010/03/07 13:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
化物語十四話の撫子さんがあまりにもアレだったので思わず描いてみた ■ 彩彩画房 -Memo- ■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる